プロテインシェーカー 飲み口付きタイプと広口タイプでゆる比較

どうもー。毎朝プロテインを飲んでいる、ぽんすけです。

ずっとマイプロテインの初回購入時に付いてきたシェーカーを使っていたのですが、

ある時ふと・・・

「1回量の割に大きすぎないか?溝にたまったプロテインが落ち切らないのも気になる・・・」

という気持ちになってしまいました。

そこで新しいシェーカーを購入。

せっかくなので比較記事を書いてみようと思います。

この記事は…
✓プロテインのシェーカー、どういうタイプを使ったらいいのかわからない迷える子羊さん
におすすめです。

飲み口付きタイプとシンプルな広口タイプで比較していきます。

目次

飲み口付きタイプ(マイプロテイン初回購入時のオプション)

ぽんすけが使用した飲み口タイプ基本情報

メーカー:MYPROTEIN
容量:600ml
飲み口付き
ダマ防止のリング付き

なんと最近のマイプロテインの初回購入時についてくるシェーカーはミニタイプになって、400mlになっているそう。

それが欲しかった…

マイプロテインの飲み口付きタイプのメリット

✓丈夫

✓リングが付いている

✓フタがしっかり締まる。

✓口付きは泡が流れてきにくい

✓食洗器対応

マイプロテインの飲み口付きタイプのデメリット

✓大きいので洗いにくい

✓大きいので場所をくう

✓手洗いではフタ裏の溝にプロテインがたまりがち

食洗器を使用すれば、フタ裏の汚れ問題はある程度解決します。

広口タイプ(ザバス)

ぽんすけが使用した広口タイプ基本情報

メーカー:SAVAS
容量:500ml
飲み口なしのシンプル構造

ザバスの広口タイプのメリット

✓小ぶり

✓洗うのがラク

ザバスの広口タイプのデメリット

✓泡が押し寄せてくる

✓フタの締まりに不安を感じる

✓食洗器使用不可

でも実は泡は置いておけば減るということなので、3-5分ほど放置してから飲むようにしています。

泡が押し寄せてくる問題が解決されると、ザバスに軍杯が上がります。

比較したシェーカーのリンク

この小さい400mlタイプがすごく欲しい…
マイプロテインのこの青、きれいですよね。

ダマができやすいプロテインのダマ問題解消法

インスタでこちらの方のリールを知り、衝撃を受けました。

事前にシェーカーにプロテインを入れてシェイク。

それから水or牛乳を入れてシェイクすると、本当にダマが少なくなりました。

取り急ぎダマ問題を解決したい方、ぜひやってみてください。

さいごに

マイプロテインのような飲み口付きで容量の小さいシェーカーも気になっています。

また違うものを使用した際は、レビューを書こうと思います。

ではでは〜

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳と0歳の姉妹のお母さんです。

書きたいことをぽんぽん書くブロガー

アイコンはココナラでmonsteromochiさんに書いていただきました。

目次
閉じる