【区民農園③】畑に石灰をまいてから1週間!堆肥と化成肥料をまく!の巻

どうもーぽんすけです。

区民農園についての記事です。

体験談を書いていくので、本気で土づくりの情報を得たい方は

AGRI PICKさんのサイトがおすすめです→こちら

前回は土づくりで畑に石灰を撒きました。

そして一週間が経過し、引き続き土づくり。

今回は堆肥と化成肥料を撒きます。

目次

1.使用した堆肥と化成肥料

堆肥はこちら。

牛フンの他にも鶏もあるようですが、臭いが強いとのことで区の畑では使用禁止だそうです。

1/3くらい残りましたが、テープでとめておけばいつまでも使えるよーとホームセンターの店員さんがおっしゃっていました。

夏野菜が終わって、また土づくりをする時に使います。

↓化成肥料はこちら。

2.堆肥と化成肥料を撒く前と後の写真

↓Before

↓After

茶色いコロコロが堆肥。

白い顆粒状のものが化成肥料です。

撒いたら、耕す。

30-40分程度で作業は終了。

雨の日に土が流れ出したりしないよう、隣の区画のおじさんが板を入れてくださりました。

優しい…至れり尽くせりです。

↓これ

私も困った人に手を差し伸べられる人でありたいです。

もう1週間経てば土づくりは完了。

1週間後の土はふかふかになっており、酸度は6.5程度になっていました。

野菜によって適したPhは異なります。

今回植える予定のトマト、ピーマン、ナス、きゅうりには概ね良さそうです。

やまむファームさんのサイトを参考にしました。

サイトリンクはこちら

次回はいよいよ畝づくり、マルチ張り、そして苗を植えます!

これからグン!と畑らしさが出てきます。

楽しみです。

ちなみに前回の記事は↓のリンクより見れます。

【区民農園②】土づくりを始めたぞ!まずは石灰をまく!の巻

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳と0歳の姉妹のお母さんです。

書きたいことをぽんぽん書くブロガー

アイコンはココナラでmonsteromochiさんに書いていただきました。

目次
閉じる