マンションの断水4時間 こうやって過ごしました。

  • URLをコピーしました!

先日、マンションの点検で4時間の断水がありました。

いつもならば、でかけてやり過ごすのですが、

今回は諸事情で、でかける訳にいかなかったので、あえて断水をモロに経験することになりました。

時間は、お昼をはさむ4時間。

目次

断水の時間を過ごすメンバー

筆者&子供1歳6か月の2人

断水でできなくなること

水道が使えないということは…

  • 手を洗えない
  • トイレが使えない
  • お皿を洗えない
  • 水道水を飲めない

4時間も断水ということは、トイレに行く、おむつ替えもする。お昼をはさむから食事もする。さてどうする?

事前の準備

✔︎お昼ごはんを用意

✔︎お風呂のお湯をためておく(手洗い用など)

✔︎お水のポットや電気ケトルに水を入れておく(飲用)

✔︎ボウル、洗面器に入れておく(手洗い用など)

日頃から備えてあるもの

✔︎備蓄用水

✔︎非常用トイレ

非常用トイレを使ってみる”きっかけ”と思うことにしました。

断水の時間がやってきた

なんだかお水を流したくなる

なんだかいつもよりトイレに行きたくなる気がする。
え…ウォシュレットも…ダメって…コト?!
トイレのあとは、流水で手を洗いたいな。

オムツ替えをして手を洗うと、めちゃくちゃお水を使う

指先が汚れたから、チョロっと洗うができないのが不便。

カップラーメンあると思ってたのになかった…
冷凍食品を食べて、やり過ごしました。
お皿は断水が終わってから洗うことにしました。

実際に体験してみると、案外水ってたくさん使っているな…という感想でした。

お水、大事。

非常時のために、お水や飲み物をローリングストックしていますが、今後も続けていこうと思いました。

断水でお家で過ごすしかない…なんて方の参考になれば幸いです。

ではでは~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4歳と0歳の姉妹のお母さんです。

書きたいことをぽんぽん書くブロガー

アイコンはココナラでmonsteromochiさんに書いていただきました。

目次
閉じる